風波板「ウインドサーフィン」 海で暮らす日々。

湘南江の島でのウインドサーフィンや海での出来事、プラーベート等、日常で起こったことを気ままに載っけていきます。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  676

夏も中盤!

夏の江の島の花火も終わり、
そろそろお盆休みに入っている方もいらっしゃいます。

おれも帰省してないな。
まぁお盆は無理でしょう・・・。
06_0806_015.jpg


なんか、ドーンとしたことしてないような気がしますが、
ウインドサーファーにとっては9月からが夏本番!!

早く広々とした海で
あんなことや・・・こんなこと・・・・。
やってみたいです。

皆さんは夏を十分に満喫していますか??
bc40eb8f1b614c8b36bb347ca37c251e.jpg

ここで夏バテしないための方法
の前に、夏バテ危険度チェック!!
http://kurashi.hi-ho.ne.jp/diet/style/input19.html



まずは原因

夏バテのメカニズム
夏バテ(夏ばて)って何で起きるのでしょうか?

人間の体は、日本の夏のように高温・多湿な状態におかれると、体温を一定に保とうとして、必要以上のエネルギーを消費し、かなりの負担を強いられます。

多くの場合は、その負担に耐えられるのですが、過度に負担が強くなったり、毎日続いて長引いたりすると、その暑さに対応することができず、 体にたまった熱を外に出すことができなくなり、熱が出たり、だるくなって胃腸の働きが弱まったりしてきます。

この無理が続いて、体が限界に来ている状態のことを夏バテ(夏ばて) と言います。

夏バテには様々な原因が絡み合っているのですが、、

自律神経の不調
水分不足
胃腸の働きの悪化
の3つが大きな原因といわれています。



そこで、夏バテ防止をするには?


夏バテを防止・解消する対策
夏バテ(夏ばて)を防止・解消する対策はどうすればいいのでしょうか?

夏バテの原因・要因が、

自律神経の失調
水分不足
胃腸の働きの低下
であることを考えると、以下の4つの方法が夏バテ防止・解消の対策・予防法と考えられます。

しっかりと食べる
水分を補給する
冷房の効きすぎに備える
しっかりと寝る


で、夏バテに効く食べ物はこれだそうです。


豚肉(特にモモ肉、ひれ肉)
レバー
枝豆
納豆
豆腐
玄米
うなぎ(ビタミンB1
いわし
ゆず
【ビタミンB1,B2をたくさん含む夏バテ防止・解消のメニュー】

ビタミンB1,B2はアリシンと一緒に食べると吸収がよくなります。アリシンがたくさん含まれているのはねぎ、にんにく、にら、たまねぎなどなので、これらと一緒に食べるのがいいですね。

豚しゃぶ(にんにくを薬味にして)
レバニラ炒め
卵とたまねぎのうな丼
豆腐の肉あんかけ
【クエン酸をたくさん含む夏バテ防止・解消の食材】

すっぱいものにはたいてい含まれています。


ゆず
グレープフルーツ
レモン
梅干
【クエン酸をたくさん含む夏バテ防止・解消のメニュー】

さきほどのビタミンB1,B2も同時に取れるものがおススメです。

豚肉のレモン和え(豚肉をレモンに漬けたものをさっと炒めたもの)
酢をたっぷりかけた冷やし中華(具に豚肉とねぎをたっぷり入れましょう)
酢の物


とネットから少し情報をとてみました。
皆さん知っていましたか??
スポンサーサイト

別窓 | プライベート | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<今日の江の島 | 風波板「ウインドサーフィン」 海で暮らす日々。 | 江ノ島花火大会>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風波板「ウインドサーフィン」 海で暮らす日々。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。