風波板「ウインドサーフィン」 海で暮らす日々。

湘南江の島でのウインドサーフィンや海での出来事、プラーベート等、日常で起こったことを気ままに載っけていきます。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  262

ベトナムツアー2日目

11月18日
時差のせいか、ハイテンションの為なのかよくわからないけれど、今日は珍しく早起きをした。時間としては朝の5時30頃だったと思う。
時間もあったのでビデオで朝日の撮影も行った。

部屋に戻るとみんな気持ちが高ぶっているせいか起きていて、既に支度を行っている。
7時になった頃には少し早い朝食に出かけ、各々が好きな物を食べた。
(朝はバイキング形式なので自分でチョイス可能。)

会話はもちろん風の話。
この時間はまだ穏やかな海面。
朝食をすませ、部屋に戻ってしばらくすると少しブローが海に入り始めた。
部屋からは海も見えいつでもチェックができるので、窓から強めの風が入ると自然と目線は海に向く。
レンタルをしてくれるジャイブズには9時に集合。
海面の状況もそれに合わせるかのように風が強くなっていく。

集合して程よく上がった風は、女性で5.0~5.5、男性でも5.5で十分にプレーニングが可能になっていた。
初日にしてはとても程よく、丁度良かった。
最大に上がったときでセイルサイズは女性で4.0、男性で4.5~5.0でも良かったかもしれない。
海の状況は写真にてご覧下さい。

入念にチャックを行う安田さん。
ダックジャイブする島田
DSC00128.jpg


コンディションをチェックしながらセイルサイズの変更を考える。
DSC00142.jpg

DSC00141.jpg

ジャイブ中のしのさん。
DSC00131.jpg

ジャンプ練習中の島田のジャンプ
DSC00133.jpg

風下には沢山のカイト。
DSC00134.jpg


夕食はムイネーの海岸通へ。
目的地はベトナム料理屋さん。
歩いていくと20弱かかる道のり。
食べた物は写真の通りです。
DSC00136.jpg

DSC00135.jpg

以前来た3年前とは全く違い。レストランも多く道路がかなり整備されている。
昔多く見かけたヌクマヌの瓶はなく、リゾート化がかなり進んでいるようだ。
DSC00139.jpg


インターネットの状況が少し悪くつながりにくいのでレポートのアップが少し遅れる事があるかもしれませんが、ご了承ください。
スポンサーサイト

別窓 | windsurfin | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<11月19日のレポート | 風波板「ウインドサーフィン」 海で暮らす日々。 | ベトナムツアー初日>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風波板「ウインドサーフィン」 海で暮らす日々。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。