風波板「ウインドサーフィン」 海で暮らす日々。

湘南江の島でのウインドサーフィンや海での出来事、プラーベート等、日常で起こったことを気ままに載っけていきます。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  109

■風の取り方

『風の取り方』
基本的な方法としては、
1、セイル手での操作による風の取り逃がし方。

単純に考えると、後ろ手を
引っ張るか、ゆるめるか。
という動作によって、
セイルにあたる風の量又は角度を調節する。

この動作を行うのは微風時で行うことが多い。

なぜか?
考えたことありますか?

これは、風下にセイルを傾けた状態にして、
セイルの重さが出るようにするため、
ということと、
マストポジションを変えずに行うため。

と、最近は思います。

最近のこだわりどころ。
いかに風を上手くつかむか!!

今後の課題・・・。
スポンサーサイト

別窓 | windsurfin | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<■ゲリラを試乗 | 風波板「ウインドサーフィン」 海で暮らす日々。 | ■クリスマスシーズン>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風波板「ウインドサーフィン」 海で暮らす日々。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。